2022年度 第37回「女性史青山なを賞」受賞作が決定しました

2022年度 第37回「女性史青山なを賞」受賞作は

髙木まどか氏 『近世の遊廓と客-遊女評判記にみる作法と慣習』(吉川弘文館 2021年1月)

宮下美砂子氏 『いわさきちひろと戦後日本の母親像-画業の全貌とイメージの形成』(世織書房 2021年6月)

の2作品に決定いたしました。

本件お問合せ 東京女子大学女性学研究所 iws@lab.twcu.ac.jp

Follow me!