【学内教員向け】2022年度女性学・ジェンダー プロジェクト研究・個人研究募集

2022年度 女性学・ジェンダー プロジェクト研究・個人研究募集
*学内配布の印刷物の申込締切の箇所に間違いがありました。お詫びして訂正いたします。
誤:2020年 正:2021年

a. プロジェクト研究

女性学研究所では、2022年度の標記プロジェクト研究を募集いたします。ご希望の方は、当研究所または女性研ウェブサイトにて申し込み用紙をお受け取りのうえ、下記の要領でご応募ください。

~~~~~募 集 要 項~~~~~

申請資格
*人文・社会・自然科学諸分野において女性学・ジェンダーの問題意識に基づく共同研究を行おうとする者。
*研究代表者は必ず本学専任教育職員であること。
*研究員は3名以上で構成され、かつ研究代表者を含め2名以上は本学専任教育職員であること。また国内及び国外の大学・研究機関に所属する専任講師以上、又はそれと同等の経歴・業績を有すると認められる者を学外研究員として加えることができる。
*当該研究課題に関し、他機関の研究助成に同時申請していないこと。
*当該研究課題に関し、本研究所の研究費を受給する期間に他期間からの研究助成を受けていないこと。
*研究課題にかかわらず、本学比較文化研究所の研究費に同時申請していないこと。
*研究課題にかかわらず、本研究所の研究費を受給する機関に本学比較文化研究所の研究費を受給していないこと。

研究期間  最長3年間とする。

研 究 費  3年間で150万円を上限とする。(研究内容および予算計画による。)
ただし、1年間に申請可能な金額は50万円を上限とする。

募集件数  1 件

義  務 (1)研究経過報告書を各年度の年度末に提出する。

(2)研究成果を「プロジェクト研究報告書」として女性学研究所のウェブサイトで公開予定。

【研究年限終了後10ヵ月以内】

申込方法  プロジェクト研究申請書・構成員一覧(いずれも所定の用紙)各1部を提出する。
*メール送付の場合は、代表者は共同研究者をCCに入れたうえで、申請書を送付する

申込締切  2021年12月7日(火)16時

 

選  考  女性学研究所運営委員会(1月)で選考のうえ、決定する。

b. 個人研究

女性学研究所では、2022年度の個人研究員を次の通り募集いたします。ご希望の方は、当研究所または女性研HPにて申し込み用紙をお受け取りのうえ、下記の要領でご応募ください。

~~~~~募 集 要 項~~~~~

申請資格
*本学専任教育職員で、本研究所規程第2条の目的(「女性学の研究・教育の発展に資する」)にそった研究を行おうとする者。
*当該研究課題に関し、他機関の研究助成に同時申請していないこと。
*当該研究課題に関し、本研究所の研究費を受給する期間に他期間からの研究助成を受けていないこと。
*研究課題に拘わらず、本学比較文化研究所の研究費に同時申請していないこと。
*研究課題に拘わらず、本研究所の研究費を受給する機関に本学比較文化研究所の研究費を受給していないこと。

研究期間  1年間とする。ただし必要な場合には、3ヵ年まで同一のテーマにより継続することができる。

研 究 費   年額 15万円。

募集件数  3件程度。

義  務  当該年度の2月末日(期限厳守)までに、研究報告書(3,600字程度)を提出する。(同報告書は『女性学研究所年報』として女性学研究所ウェブサイトにて公開いたします。)

申込方法  個人研究申請書(所定の用紙)1部を提出する。

申込締切  2021年12月7日(火)16時

選  考  女性学研究所運営委員会(1月)で選考のうえ、決定する。

【お問い合わせ先】内線2082 03-5382-6475(直通)
〈iws@lab.twcu.ac.jp〉

 

申請書類は以下よりダウンロードしてください。

 

2022個人研究申請書初年度

2022個人研究申請書第2・3年度

2022プロジェクト研究申請書初年度

2022プロジェクト研究申請書第2・3年度

 

 

 

Follow me!